JT【2914】

資産運用

JT指標まとめ

  • ROE 2015〜2019年度 平均15%以上
  • PBR 1倍以上だが2015年3.27倍から緩やかに落ちている(1.43倍)
  • PER 12.43(予)
  • EPS 195円 1株配当154円 配当性向=154÷195=78.9%
  • 連続増配16期でストップ 

JT「日本たばこ産業」はどんな会社?

JTは、たばこ事業、医薬事業、加工食品事業の3つの事業を行っており、特に『たばこ事業』が収益の中核となっています。

加熱式たばこで有名なプルーム・テックなんかはJTが扱ってる商品になります。全体のうち国内外のたばこ事業率が87〜89%を占めており、そのうちの半分以上は海外たばこ事業になります。(図1

ただ実は1998年の海外売上高比率は7.4%と今よりもだいぶ低く、基本的に国内をターゲットに販路を作ってきました。

JTは1999年にRJRナビスコ社の国外たばこ事業を約9,400億円で買収。そして2007年英国ギャラハー社を約2兆2,000億円で買収。(図2

RJRナビスコ社は『Winston』『CAMEL』などローカルブランドを有し、世界70国に渡る販売網を持っており、世界第3位の老舗たばこメーカー。

この買収はJTにとって『時間を買う』買収。何故ならば先ほど挙げた世界有数のたばこブランド、人財、工場やインフラを丸ごと手に入れたからです。

そして海外での販売たばこ本数は、約200億本から約2,000億本、およそ10倍の飛躍となり、グローバルプレイヤーとしての道を新たに踏み始めたのです。

ギャラハーはイギリスに本社を置く『SILK CUT』『BENSON&HEDGS』などといったブランドを扱う大手の企業。ギャラハー買収の目的は以下の4つと挙げられています。

  • 規模の拡大によるスケールメリットの享受
  • 両社の補完性とその競争力の強化
  • 技術、インフラの強化
  • 人財の確保

ギャラハー社は英国、アイルランド、オーストリアなどの市場に強く、JTは日本、台湾、CIS(独立国家共同体)などに強みを持つのでお互いがお互いを補完し合える関係になると考えたました。

また、迅速に統合して、活発なコミニュケーションをとることで統合後の不安や不透明感を解消することに成功した。ギャラハーの買収はJTを世界第3位の地位をより強固なものとすると同時に、ヨーロッパのシェアを大きく伸ばすこととなります。

この2度の大型買収が現在の海外たばこ事業の売上をもたらし、グローバル企業に生まれ変わることを可能にしたんですね。戦略的M&Aですね。

図1.業績推移
図2.JT M&A戦略

JTの医薬事業が右肩上がり

JTは中核となっているたばこ事業以外にも、収益の多角化を目指そうとしてきましたがツイートにもある毎年の研究開発費が積み重なっています。

たばこ事業の収益で医薬事業の営業損失をカバーしていたのは言うまでもないでしょう。1998年に鳥医薬品をグループ会社に迎え入れたことで販路が広がると良いです。

JTが抱える『のれん代』ってなんなの?

のれんとは簡単に言えば買収した時に生じる無形の資産(=買収プレミア)

本来、企業を買収する時は『純資産』の金額を払えば大丈夫なはずです。

例えば買収したい企業の『純資産』が100億円であれば、100億円払えば買収できるといった流れです。

しかし、株主がそれだと買収させてくれないので、『純資産』 で買収されます。(株主が買収させてくれない理由は、株主に還元されるお金が純資産から出ていくのでそれがプラマイゼロだと手元に残らないから? かなと思いました。)

この+αが、いわゆる『のれん』となっているんですね。つまり、買収される企業側の『純資産』と売買された時の購入金額の差額とも言えることになります。

となると、今回のJTのれん代(図3)は、グローバル化に向けて買収を行った蓄積、殆どがRJRナビスコ社とギャラハー社のM&Aによるものだと思います。

1つ疑問に思ったんですけど、確かに上乗せして企業を買収するというところまでは分かったんですが、仮にこの+αが思ってたより低い価値の場合はどうするんでしょうか。

純資産が100億円、のれん代も100億円、でも実はそこまで企業価値がなくてのれん代が50億円位だったといった場合です。

恐らくこれは損失扱いになるので、企業の利益が減ることになりますよね。

JTで言えば仮にこの2兆円ののれん代が損失扱いだった場合は、純資産がほぼ無くなってしまうので株主に還元できるお金が消えてしまうことを意味します。

ただ安定した収益を生んでいるのでそこまで大損するリスクはないかもしれません。

図3.JTのれん代

HESYOUDESU

【アパレル兼投資家】28歳|理大系⏩アパレル|コーヒー好き☕️|『日々の学び』『為になる呟き』を心掛けてます⏩|行動、継続、論理的に考えるのが得意|120万の年間配当目標|⏩【不労所得】を増やす為に2019年から株主優待と高配当株を中心に投資

⬇️HESYOUDESUはこちら⬇️
資産運用
冷えブログ